ほんと私事ですが、本業の方でメンテナンス業の先輩方に誘われて、新サイトはじめました。

悉皆.com

腕に自信のあるお手入れ職人が集まって、窓口になって、クリーニング屋さんやセレクトショップや販売店などの手助けをしていこう!的なサイトです。もちろん個人さんの依頼も受けますけどね☆-( ^-゚)v

登録している職人はみんなその道のプロです。

なをし屋さんは、京都に約三百年受け継がれる染色補正の流派「幾久屋流」の技術を継承する着物メンテナンスのプロです、

ブーツクリーニング・ジャパンさんは、独自の技術と経験でブーツを専門に全国から依頼を受ける、ブーツメンテナンスのプロです。

お二人のメンテナンスの偉人と肩お並べるにはおこがましいですが、僕もバッグメインで皮革メンテナンスをさせていただいているので参加させていただきました。

各々専門は違いますが、そんな各方面のプロがそろっているからこそ出来るサービスがあるのではないかと考えております。

サイトにも書いてありますが、みんな
「クリーニング店で断られた・直らなかったモノを受けたり」
「メーカーさんやショップさんからメンテナンス依頼を受けている」
腕利き職人ですから、普通のクリーニング屋さんには出来ない仕事が出来ます。

前にも書いたと思うのですが、僕の実家はクリーニング屋さんです。
昔は「実家の工場長」をやってましたのでよくわかるのですが、
「近所のクリーニング屋さんに持ってったのだけど出来ないっていわれたのよ~」とか
「きれいにして欲しいって染み抜き依頼したのに全然きれいにならなかったのよ~」
などの話はよく聞きました。

でもね、そんなお客さんも普段はその近所のクリーニング屋さんを信頼してご依頼しているはずですから、そのクリーニング屋さんが預かってきれいにしてくれた方が手間もかかりませんし便利なはずなんです。

だからこそ、こんなサイトが必要かな?
と思うんです。

クリーニング屋さんが窓口になって普段扱ってない物もサービスとして展開できれば…

・お客様は、普段出してるクリーニング屋さんに断られて困ってる。
  →クリーニング屋さんに依頼できて便利・安心

・クリーニング屋さんもお客さんの要望にこたえられなくて困ってる。
  →サービスの間口も広がり、信頼も回復!

・僕らもお仕事増えますから助かりますし(笑)

そんなどちらのもメリットがある、みんな「(((笑)))」(カッコ笑い三乗!)な関係が築けたらハッピーですね。

もちろん、セレクトショップや販売店・メーカーさんもそう!

・自社でメンテナンス部門が無かったりで困ってる
・メーカーに出したけど断られて困ってる
・お客さんにメンテナンスたのまれて困ってる
・メーカーさんが、お客様からのクレームで困ってる

など、よくご相談を受けます。
そんな法人様にも頼れるなビジネスパートナーになれればと思います。

もちろん、色々な下請け業者にご依頼しているクリーニング屋さんやショップさんがいるとは思います。
そんな業者さんに比べれば、多分お値段も安くないですし、各々仕事がありますから納期も融通が利かない事があるかも知れません。

ですが僕らは下請けでは無い、頼れるビジネスパートナーになれたらと思っております。
このサイトを元に、色々な手助けが出来ればと思います。

みなさまよろしくお願いいたします。